全国対応、お客様負担なし
092-410-0466 店頭買取はこちら
サックス馬鹿ブログ

ヤナギサワ A-WO20 PGP アルトサックスを買取させて頂きました。

超美品!!ヤナギサワ A-WO20 ピンクゴールドプレート管体です!【YANAGISAWA A-WO20 PGP AltoSaxophone 】


今回紹介させて頂くのは

 

「ヤナギサワ A-WO20 PGP アルトサックス」です。

 

(2020年.6月現在)現行モデルである「WOシリーズ」の

ブロンズブラス管体のヘヴィーモデルに

ピンクゴールドメッキを施してあるタイプです。

 

 

画像で伝わればよいのですが…

かなり綺麗な状態です。

 

ゴージャスな彫刻と

 

 

この輝きです。

 

こんなに綺麗な状態のPGP管体は

中古市場では滅多にお目にかかれないと思います。

 

 

なので

お店に到着して現物を初めて見た時は
大げさではなく(私とタサキ)二人で

「オオオオーーーッッッ!!!」と

声を上げた程です。

何故こんなに綺麗かというと、

 

前オーナーさまが新品で購入されてから

(査定当時)たったの7ヶ月程しか経っていなかったことはもちろんですが

 

やはり、大切に丁寧に愛情をもって取り扱いされていたおかげだと思います。

 

 

 

試奏したタサキの感想は…

 

・驚くほど吹きやすく、指周りもかなり「軽い」と感じる。

音に素晴らしいハリとツヤがある。

・(良くも悪くも)吹いたときの抵抗が強いソリッドシルバー管体と比べると

段違いに軽くて、吹きやすい。

なので、趣味で吹かれる方にはソリッドシルバー管体よりも

こちらがおすすめだと思う。

 

ということでした。

 

なるべくたくさんの方に見て頂きたいので

売れてしまうまでは、

店内の目立つ場所に飾っている状況です。

 

 

ちなみに、この管体の試奏動画はYoutubeにて公開中なので

興味のある方は是非下記URLよりご確認下さいね。

⇒https://www.youtube.com/watch?v=XaG0eY1-tmk

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!


無料宅配買取のお申込みはコチラ

お問い合わせはこちらから

サイト内検索はこちら
お客様の声

カテゴリー

買取参考価格表