全国対応、お客様負担なし
092-410-0466 店頭買取はこちら
サックス馬鹿ブログ

珍しいMARTIN/マーティンのアルトサックス『タイプライター』を買取りさせて頂きました!

│ 2019年4月6日 │ カテゴリー: Martin サックス買取

今回はアメリカン・オールド・サックス!マーティンのタイプライターです【Martin Hand Craft”Type Writer”】

今回のサックスは、マニア心を非常にくすぐられる1品です。

その名も「マーティン・タイプライター」。正式にはマーティン・ハンドクラフト”タイプライター”です。

マーティンはロゴ・デザインがオシャレですね。

製造年代は1930年頃。同じ時代のサックスとしてはC.G.ConnのNew Wander/ニュー・ワンダー(チュー・ベリー)などがあります。

そして…これが最大の特徴!サイドキー類をみて下さい!

なんと、ほとんどのキィが「ボタン」になっています笑

これが「タイプライター」の愛称のゆえんです。ほんとうに当時のタイプライターのようなボタン配列です笑

実際に吹いてみると、意外にも(笑)操作に支障はありません。というか、むしろ操作しやすいかも笑

音は当時のマーティンらしい、丸くて上品さよりも「あったかさ」が際立つ印象ですね。

<↑1930年代のアメリカン・サックスの特長。ベルの左右に配置されたトーンホールは通称”バタフライ”と呼ばれます。>

 

 

 

<当店の在庫情報です>——–

現在販売しているマーティンのサックスは以下をクリックしてご確認ください。

マーティン アルトサックス 9万番台 こちらをクリック

マーティン アルトサックス 7万番台 こちらをクリック


無料宅配買取のお申込みはコチラ

お問い合わせはこちらから

サイト内検索はこちら
お客様の声

カテゴリー

サックス買取参考価格一覧
メニュー
  • 初めての方へ
  • 最新買取実績
  • よくある質問
  • 中古販売(ネットショップ)
  • ヤフオク
  • メール問合せ