全国対応、お客様負担なし
092-410-0466 店頭買取はこちら
サックス馬鹿ブログ

セルマー スーパーアクション80 シリーズ2 ジュビリー前モデル テナーサックス買取りさせて頂きました!

│ 2017年8月18日 │ カテゴリー: Selmer サックス買取 テナーサックス 買取 買取実績

今回はセルマーのシリーズ2 ジュビリー前モデルの47万番台を買取りさせて頂きました!

47万番台はジュビリー前モデルの中でも「初期」にあたります。個人的に初期モデルは一番シリーズ2らしいと思える音で、好きな個体です。


セルマー スーパーアクション80 シリーズ2 のジュビリー前モデルに関する詳しい解説は、以下の動画を観てみて下さい。

<↓以下の動画はセルマー スーパーアクション80 シリーズ2 ジュビリー前モデルをその特徴から「初期・中期・後期」に分け、外見上の違いを解説しています。>

<↓以下の動画はシリーズ2のジュビリー前モデルに絞り、シリアル番号から製造年の違いと、製造年の違いによる吹奏感の違いを解説しています。>

私は個人的に、セルマーのシリーズ2初期モデルと現在のジュビリーモデルでは、その音傾向が「全く違う」と思っています。

この音の違いは、実際に吹き比べてみると明らかです。(人によっては吹き比べても違いはない、という方もいらっしゃいます。)

これは、動画の中でも解説している通り、「パーツ軽量化の変遷」という外観上の変化からも読み取れる事だと思います。

シリーズ2は、1986年頃から生産されているので、2017年現在の時点で既に30年も生産され続けているのです。これはセルマーの歴代モデルの中でも最長のロングセラーモデル、という事になります。しかもその途中の2010年に「ジュビリー」モデルにマイナーチェンジをしています。

この時点で、大きくパーツの変更も公にしていますが、ここに至るまでに少しずつパーツの変更を試行錯誤している痕跡が、各時代の個体に残っているのです。

これらは名前こそ同じ「スーパーアクション80 シリーズ2」ですが、初期モデルと現行モデルとは別機種、といってもおかしくは無いわけです。

今でも「シリーズ3とシリーズ2って何が違うの?」といった疑問を持ってセルマーのサックス購入を迷われている方は結構いらっしゃいますよね。

そういう方はぜひシリーズ2の「ジュビリーになる前のモデル」特に初期モデルを吹いてみて下さい。そうすると、シリーズ2とシリーズ3のコンセプトの違いがよりはっきりと分かると思います。

 


無料宅配買取のお申込みはコチラ

お問い合わせはこちらから

サイト内検索はこちら
お客様の声

カテゴリー

サックス買取参考価格一覧
メニュー
  • 初めての方へ
  • 最新買取実績
  • よくある質問
  • 中古販売(ネットショップ)
  • ヤフオク
  • メール問合せ