全国対応、お客様負担なし
092-410-0466 店頭買取はこちら
サックス馬鹿ブログ

ヤマハ YAS-62 G1「ゴールドプレートネック」アルトサックス 買取りさせて頂きました!

│ 2017年10月15日 │ カテゴリー: YAMAHA サックス買取 アルトサックス 買取 買取実績

今回買取りさせて頂いたのは、ヤマハのYAS-62の「ゴールドプレート・ネック」バージョンです。

 

今回の買取りは、YAS-62 G1ネックモデルのネックが「GP」つまりゴールドプレートになっているバージョンです。

ちなみに、下の画像が通常のYAS-62についている「G1ネック」です。

光っていて見づらいですが、通常のG1ネックは「G1」とだけ刻印があります。そして上記の「GP」ネックは、「custom/YAMAHA/G1」と刻印がありますね。

しかもネックジョイント部に「GP」と彫ってあります。

吹いてみたところ、正直 劇的に音が違う!という事はなかったのですが、(ある程度ゴールドプレートが薄くなった状態だからかも知れません)やはり音が上品で抑えられた重厚さは加わる気がします。派手にバリバリ、ではなく艶が出る感じでしょうか。やはりGPといったところです。

タンポが一部劣化しているので、新しいタンポに換えるとまた全然違う印象になるのかも知れません。

試しにYAS-480にこのGPネックをつけてみましたが…個人的には正直もともとついているネックの方がいいかな、と感じました。

やはり62以上の「重さ」があって初めてバランスがとれる、という事もあるのでしょう。

この記事を書いている間にもいろいろなyas62が入ってきそうなので、引き続きいろいろなタイプのYAS-62にこのネックを試してみたいと思います!

 

 

 

 


無料宅配買取のお申込みはコチラ

お問い合わせはこちらから

サイト内検索はこちら
お客様の声

カテゴリー

サックス買取参考価格一覧
メニュー
  • 初めての方へ
  • 最新買取実績
  • よくある質問
  • 中古販売(ネットショップ)
  • ヤフオク
  • メール問合せ