全国対応、お客様負担なし
092-410-0466 店頭買取はこちら
サックス馬鹿ブログ

ルソー rousseau のラバーマウスピース 買取させて頂きました

│ 2017年6月2日 │ カテゴリー: E.Rousseau マウスピース買取 マウスピース 買取

今回は、ルソー rousseau のアルトサックス用マウスピース を買取させて頂きました★

モデルとしてはジャズモデルのJDX8です。ルソーの現行ラインナップは「ルソー・スタジオジャズ」「ルソー・ジャズメタル」そして今回の「ルソー・JDXジャズ」の3タイプです。

このブランドの生みの親である「ユージン・ルソー」氏(1932~)は、日本のサックス界ではとても有名な方です。代表的なお仕事はヤマハの「YAS-62」の開発に携わった事でしょう。(→詳しくは記事「YAMAHA ヤマハ YAS-62買取ります!~買取情報
を参考にしてください。)

そのルソー氏の名を冠したマウスピース「ルソー」ですが、今回のJDXジャズは、ちょっと変わった後付けのような?ハイバッフル構造が特徴です。

<↑ルソーJDXジャズのハイバッフル部。デュコフなどとは違い、やや浅く後から板を取り付けたような形状です。>

 

実際に吹いてみると、とても輪郭がはっきりしていて、高音が特に良く遠鳴りします。セルマーのC80のような標準的なバランスのラバーを、高音の響きとはっきりした輪郭に特化させて、という印象です。「ジャズ」と名前についていますが、どちらかというとスムースジャズやフュージョンなんかに向いていそうなテイストです。(音量はメタルに断然負ける感じですが)

<↑左から「ルソーJDXジャズ」「セルマーCS80」「ヤマハ4C」。大きさや外側の形状はヤマハ4Cに近いようです。>

<↑上がヤマハ4C,下がルソーJDXジャズ。ルソーJDXジャズは開きが8番なので、ヤマハ4Cより開きがあります。>

当店の音ヌケ査定なら、メーカー名で一律の査定額を決めるのではなく、吹奏感・こだわり箇所も査定に加味できますので、

ランク・ブランドを超えた査定額を期待できるかも!?

査定のお問い合わせお待ちしております☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

当店では、サックスプレイヤーでもある担当が、貴方の愛器を試奏させて頂き、適正な買取価格を付けさせて頂きます★

使わなくなって眠らせているサックスございましたら、ぜひ

「サックス買取lab ふくおか」にご連絡ください!

<サックス買取ラボ ふくおか>☆ネット買取受付中!実店舗は福岡県 古賀市

持ち込みでの買取りも大歓迎です!!福津市 宗像市 福岡市内 周辺からのお持ち込み

お待ちしております☆

☆☆☆「アナタの楽器を即査定!」査定ページはこちら♪→今すぐサックスの査定額を調べる ☆☆☆


無料宅配買取のお申込みはコチラ

お問い合わせはこちらから

サイト内検索はこちら
お客様の声

カテゴリー

サックス買取参考価格一覧
メニュー
  • 初めての方へ
  • 最新買取実績
  • よくある質問
  • 中古販売(ネットショップ)
  • ヤフオク
  • メール問合せ